カスタムフォルダ作り方

カスタムフォルダとは?


例えばbpmの速い曲、〇〇さんの曲等
選曲画面で楽曲データを自由にしぼりこむことを可能とする機能です。



はじめに


CustomFolder内で新しいファイルを作成し拡張子を.ctfolderとします。
(メモ帳などテキストエディタで開けば構いません)
今回は試しにtest.ctfolderを作成しました。



絞り込み条件の記述


まず初めに #TITLE,表示名 と記述します。これが、ゲーム中の絞り込み画面で表示される名前になります。
では、以下を見てみましょう。



このように
コマンド,比較,値 という1行をセットに記述していきます。
また ANDで「かつ」、ORで「または」の表現をすることができます。
演算の優先順位は()を使うことで解決することができます。



ANDや(などを使用する場合は必ず改行して次の条件式を書いていく必要があります。
また文字列の比較の項目ではincludesと記述することで、その文字列を含むものをしぼりこむことが可能です。
(例:ARTIST,includes,m で 名前にmを含む作曲者の曲を絞り込み)

コマンドリスト

コマンド

コマンド概要使用できる値
BPM(MINBPM)最小bpm正の数
MAXBPM最大bpm正の数
ARTIST作曲家名文字列
MUSICNAME楽曲名文字列
GENRE楽曲の属しているフォルダ名(2017Springなど)文字列
LEVELそのレベルの譜面を含んでいるか整数
LEVELNAMEそのレベル名の譜面を含んでいるか文字列
NOTESARTISTその譜面製作者の譜面を含んでいるか文字列
CLEARRATEその達成率の譜面を含んでいるか0~100の数
CLEARクリアしている譜面を含んでいるかtrueまたはfalse
SPECIALその称号の譜面を含んでいるかFCまたはAP

比較演算

演算概要
=等しい
!=等しくない
> より大きい
>= 以上
< より小さい
<= 以下
includesその文字列を含む(値が文字列の時のみ)

その他演算

演算概要
AND論理積(かつ)
OR論理和(またわ)
( , )優先度

その他

コマンド概要
#TITLE表示するタイトル名
%この行をコメントにする